NHKオンライン > 受信料の窓口トップ > アナログ放送の終了またはデジアナ変換サービスの終了により、NHKの放送を受信できなくなった場合の受信契約終了の手続き

アナログ放送の終了またはデジアナ変換サービスの終了により、NHKの放送を受信できなくなった場合の受信契約終了の手続き


  • アナログ放送の終了またはデジアナ変換サービスの終了に伴い、NHKの放送を受信できなくなった場合、受信契約の対象外となるため、受信契約を終了させていただきます。
  • 受信契約の終了にあたっては、お届けが必要となりますので、「NHKふれあいセンター」までご連絡ください。
  • 必要な書類をご提出いただき、届出内容から受信契約の終了に該当することが確認できた場合、アナログ放送の終了日またはデジアナ変換サービスの終了日に遡って、契約を終了させていただきます。
  • 衛星アナログ放送または衛星デジアナ変換サービスの終了に伴い、衛星放送を受信できなくなり、衛星契約から地上契約に変更する場合も、同様の手続きとなります。
アナログ放送の終了に伴う受信契約の手続き

【アナログ放送・デジアナ変換サービス終了後】

イメージイラスト

【お問合せ先】 NHKふれあいセンター

0570-077-077
午前9時~午後8時(土・日・祝日も受付)

お客様がお使いの電話から上記のナビダイヤルをご利用になれない場合、
050-3786-5003
(午前9時~午後8時。土・日・祝日も受付。)
閉じる

 


Copyright NHK(Japan Broadcasting Corporation).All rights reserved.
許可なく転載することを禁じます。このページは受信料で制作しています。