NHKオンライン > イベント・インフォメーション > 「大相撲夏場所」8Kスーパーハイビジョン・パブリックビューイング
文字サイズの変更小中大

「大相撲夏場所」
8Kスーパーハイビジョン・パブリックビューイング

ロゴスペース

 NHK広島放送局では、220インチ大型スクリーンによる「大相撲夏場所」8Kスーパーハイビジョン・パブリックビューイングを行います。現在のハイビジョンの16倍の超高精細映像と22.2マルチチャンネルの立体的な音響で、圧倒的な臨場感を実現します。
 また、期間中には大相撲中継を長年担当された元NHKアナウンサー・藤澤武さんによる解説とこぼれ話もお楽しみいただきます。
 なお、大相撲中継以外の時間帯は各種8K番組をご覧いただけますので、ぜひこの機会にご体験ください。


2017年4月25日


主催 NHK広島放送局
日時 平成29年5月26日(金)~28日(日) 午前10時~午後6時
会場 NHK広島放送局 4階ハイビジョンシアター <アクセスマップ>
入場 無料・入退場自由(自由席)ですが、来場者多数の場合は入場を制限させていただくことがあります。
内容 8K番組上映 午前10時~午後3時 
 「青森ねぶた祭2015」(7分)
 「ルーブル 永遠の美」(10分)
 「第67回NHK紅白歌合戦 ダイジェスト」(10分)
 「リオデジャネイロオリンピック ダイジェスト」(11分)
 「小澤征爾のベートーベン『交響曲第2番』」(40分)
  ※上記番組を繰り返し上映いたします。

「大相撲夏場所」パブリックビューイング 午後4時~6時

■「藤澤武の大相撲こぼれ話」 ※27日(土)のみ
大相撲実況を23年間担当された元NHKアナウンサー藤澤武さんが、注目の取組を中心に、楽しく丁寧に実況・解説を行います。
問合せ NHK広島放送局  電話 082-504-5112
(平日 午前9時~午後8時、土・日・祝日 午前9時30分~午後6時)
その他 【85インチモニターによるスーパーハイビジョン試験放送の受信公開】
NHK広島放送局3階ハートプラザには、85インチモニターによるスーパーハイビジョン試験放送の視聴コーナーがあり、こちらでも「大相撲夏場所」8K中継をご覧いただけます。

開催期間 / 5月14日(日)~28日(日) 午後4時~6時

※大相撲期間中のスーパーハイビジョン試験放送の受信公開は午前10時~午後6時(土・日・祝も同じ)です。
 通常時は平日が午前10時~午後6時、土・日・祝は午前10時~午後5時30分となります。
戻る


イベントお知らせメールの登録はこちら!