NHKオンライン > イベント・インフォメーション > 2017年NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」特別展 戦国!井伊直虎から直政へ【彦根展】
文字サイズの変更小中大

2017年NHK大河ドラマ
「おんな城主 直虎」特別展
戦国!井伊直虎から直政へ【彦根展】

ロゴスペース

2017年NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」の放送にあわせて、大河ドラマの登場人物に関連した資料や文化財を通じ、主人公ゆかりの地の歴史や文化を紹介する展覧会を開催します。
戦国時代、男の名で家督を継いだ、「おんな城主」井伊直虎の波瀾に満ちた生涯を軸に、駿河の今川、甲斐の武田、尾張の織田、そして三河の徳川と大国に囲まれた遠江(とおとうみ)の領主・井伊氏が繰り返される謀略や戦いの中でどのように乱世を生き延びたのか、同時代に生きた戦国武将や周辺の人物を通して浮き彫りにします。
また、直虎に養育され、徳川家康の家臣となった井伊直政は、小牧・長久手の戦いや関ヶ原の戦いなどで武功をあげ、のちに「徳川四天王」と称されるほど、家康の天下統一事業に重要な役割を果たしました。直政の彦根藩井伊家創設に至る道程を、井伊家に受け継がれた貴重な美術品・古文書などから紹介します。


2017年9月8日


会場 彦根城博物館
〒522-0061 彦根市金亀町1-1
<アクセス>「彦根駅」下車後、西出口から徒歩約15分
会期 2017年10月21日(土)~11月28日(火)<39日間>
開館時間:午前8時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)
※会期中の休館日は無し
主催 彦根城博物館、NHK大津放送局、NHKプラネット近畿
協賛 日本写真印刷、ハウス食品グループ、ロート製薬
特別協力 浜松市博物館
展示内容 第1章「動乱を超えて~東海の戦国大名と井伊氏~」
第2章「遠江の雄~井伊谷の領主として~」
第3章「徳川家康と四天王」
第4章「遠江から近江へ~直政、彦根藩創設への道程~」
観覧料金 ①彦根城博物館のみ
 一般:500円、小中学生:250円
②記念共通券(博物館・彦根城・玄宮園のセット券)
 一般:1500円、小中学生:550円
※各チケットには、開国記念館の入場券が含まれます
※団体(30名様以上)割引等あります
巡回情報 【東京展】
 会期:2017年7月4日(火)~8月6日(日)<30日間>
 会場:東京都江戸東京博物館(東京都墨田区)
【静岡展】
 会期:2017年8月14日(月)~10月12日(木)<52日間>
 会場:静岡県立美術館(静岡県静岡市)
問合せ 彦根城博物館
電話:0749-22-6100 (午前8時30分~午後5時)

NHK大津放送局  
電話:077-522-5101(平日:午前10時~午後6時)
ホームページ:http://nhk.jp/otsu
戻る


イベントお知らせメールの登録はこちら!