NHKオンライン > イベント・インフォメーション > 特別展「人体-神秘への挑戦-」
文字サイズの変更小中大

特別展「人体-神秘への挑戦-」

開催中

ロゴスペース

NHKスペシャル「人体」シリーズの放送にあわせて、番組と連動した展覧会を開催します。我々人類が人体を理解するためにどのような努力をしてきたのか、世界各国の貴重な資料とともに、4Kの最新映像を交えて紹介します。


2018年1月30日



特別展「人体-神秘への挑戦-」

会期 平成30年3月13日(火)~6月17日(日)
会場 国立科学博物館(東京・上野)
主催 国立科学博物館、NHK、NHKプロモーション、朝日新聞社
展示内容 レオナルド・ダ・ヴィンチ「解剖手稿」
アンドレアス・ヴェサリウス『ファブリカ』初版本
レーウェンフックの顕微鏡    他
放送予定 NHKスペシャル「人体」シリーズ(全8回)【総合】
【プロローグ】神秘の巨大ネットワーク
       平成29年9月30日(土)午後9時
【第1集】“腎臓”が寿命を決める
     平成29年10月1日(日)午後9時
【第2集】驚きのパワー!“脂肪と筋肉”が命を守る
     平成29年11月5日(日)午後9時
【第3集】“骨”が出す!最高の若返り物質
     平成30年1月7日(日)午後9時15分
【第4集】万病撃退!“腸”が免疫の鍵だった
     平成30年1月14日(日)午後9時
【第5集】“脳”すごいぞ!ひらめきと記憶の正体
     平成30年2月4日(日)午後9時
【第6集】“生命誕生”見えた!母と子 ミクロの会話
     平成30年3月18日(日)午後9時
【第7集】“健康長寿”究極の挑戦
     平成30年3月25日(日)午後9時

NHKスペシャル「人体 神秘の巨大ネットワーク」
http://www.nhk.or.jp/kenko/jintai/

※各回のサブタイトルや放送日は変更になることがあります。
問合せ ハローダイヤル 03-5777-8600 午前8時~午後10時(無休)

詳しくはこちら
ご観覧に際して 本展覧会では、一部のエリアで、私たちの臓器の構造や機能を正しく知っていただくために、ヒトの臓器標本を展示しています。
なお、展示にあたりましては、ご希望の方のみご観覧いただけるよう配慮しております。ご希望されない方のご観覧は、ご自身の判断によりお控えください。
また、本展覧会では指定された場所以外での写真撮影は禁止です。ヒトの臓器標本の撮影も禁止です。以上のことをご了承のうえ、ご来場くださいますよう、ご案内申しあげます。
入場待ち列における整理券の配布について 本展は土曜、日曜を中心に入場待ちの時間が長くなっております。 お客様が入場待ち列にお待ち頂く時間を出来る限り短くするため、以下の日程の中で混雑をしている時間帯は、入場時間を指定した整理券を配布いたします。

【整理券配布日】
土曜日、日曜日、祝休日および混雑が想定される日
・混雑の際は、入場のためのチケット等をお持ちの方、未就学児の方に、特別展入口付近にて整理券をお渡しします。整理券は1人につき1枚お渡しします。代表の方がチケット枚数分および未就学児分を受け取ることが可能です。
・当日の整理券配布は、原則、本展最終入場時間(本展閉場時刻の30分前)までにお並びいただいたお客様にお配りします。
・整理券に記載された入場時間までは、常設展をご覧いただくなど館内でお過ごしいただくほか、館外で過ごしていただくことも可能です。
・整理券の配布状況については、本展公式ツイッター(@Jintai2018)などでお知らせします。
※整理券に記載された入場時間にご来場いただいた後も、待ち時間がある場合があります。
※状況により、上記以外の日に実施する場合や、運営方法が変更となる場合があります。ご了承ください。
戻る


イベントお知らせメールの登録はこちら!