NHKオンライン > イベント・インフォメーション > 【開催中止】第87回(2020年度)NHK全国学校音楽コンクール 和歌山県コンクール
文字サイズの変更小中大

【開催中止】第87回(2020年度)NHK全国学校音楽コンクール 和歌山県コンクール

ロゴスペース

NHKでは、毎年合唱を通して小学校、中学校、高等学校の児童・生徒の健全な成長と、豊かな感性を育てることを目的に「NHK全国学校音楽コンクール」を実施しています。
和歌山県コンクールで金賞を受賞した各部門1校ずつ、近畿ブロックコンクールに出場していただきます。


2020年3月18日



「第87回NHK全国学校音楽コンクール 和歌山県コンクール」は、新型コロナウイルスの感染拡大防止の取り組みが長期にわたる現状を鑑み、また参加児童・生徒・顧問および学校関係者の健康・安全を第一に考え、中止することといたしました。何とぞご理解いただきますようお願い申し上げます。詳しくはこちらをご覧いただけますと幸いです。
日時 小学校の部        2020年8月18日(火)
中学校の部・高等学校の部 2020年8月19日(水)
会場 和歌山市民会館 大ホール 和歌山市伝法橋南ノ丁7番地
主催 NHK和歌山放送局、全日本音楽教育研究会、和歌山県音楽教育連盟
後援 文化庁、全国放送教育研究会連盟、和歌山県教育委員会、
和歌山県高等学校文化連盟合唱部会、和歌山県合唱連盟、
NHKサービスセンター
コンクールへの参加方法 小学校の部・中学校の部・高等学校の部それぞれに、
A部門(コンクール部門)B部門(フェスティバル部門)を設けます。

A部門(コンクール部門)
NHK全国学校音楽コンクールのホームページおよび全国版「参加のご案内」をご覧ください。

B部門(フェスティバル部門)
フェスティバル部門は、コンクールにとらわれず自由にコーラスを楽しんでもらうために和歌山県コンクール独自で設けます。
「参加したいけど人数が少ない」などの理由によりコンクールへのご参加が難しかった学校の皆さんも、ぜひ発表の場としてお気軽にご参加ください。
フェスティバル部門の参加規程は次のとおりです。

<フェスティバル部門の参加規程について>
基本的に参加規程はコンクール部門と同様ですが、以下の部分が異なります。
(1)演奏曲目 6分以内の自由曲のみ(課題曲なし)
(2)人数制限 なし(ひな壇に収まる程度であれば可能とします)
   ※2校以上での合同参加も可能です。
(3)指揮者、伴奏者については特に制限はありません。
(4)フェスティバル部門では順位付けは行いません。
※あくまで合唱が基本ですが、タンバリンなどピアノ以外の楽器の使用も可能です。ただし、電源を用いた楽器、マイクなどは使用できません。(演出の都合上、ピアノ以外の楽器を使用される場合には必ず楽譜提出時にお知らせください)
※1校でコンクール、フェスティバル両部門に参加することもできますが、その場合はメンバー全員または一部、および曲目を変えてください。

【参加申込】
必要事項を記入した、全国版「参加のご案内」8、9頁の「参加申込書」審査用の自由曲楽譜5部を以下のあて先まで郵便でお送りください。
※楽譜はフェスティバル部門に出場される場合も5部ご提出ください。
※楽譜は他のコンクールなどに使用されるためご提出が遅れる場合は、まず1部のみお送りください。
※楽譜のコピーは著作権法で禁止されております。ただし、品切れなど楽譜が入手できない場合は「参加のご案内」4頁をご参照のうえ権利処理を行ってください。

【あて先】
〒640-8556 NHK和歌山放送局「全国学校音楽コンクール」係

【締め切り】
2020年6月15日(月)必着

「参加申込書」の書き方について(ご注意ください)
※参加部門<A部門(コンクール部門)もしくはB部門(フェスティバル部門)>を用紙の右上の枠外に必ず明記してください。
※「改変の有無」や「ピアノ以外の伴奏楽器の有無」など、必要事項はもれなく記入してください。また、裏面のアンケートにもご協力お願いいたします。
※両部門参加される場合はコピーして部門ごとにお書きください。
※フェスティバル部門の記入要領も基本的にはコンクール部門と同様ですが、
「課題曲」の欄にご記入いただく必要はありません。
コンクールの観覧方法 観覧は無料です。
入場は自由ですが、満席の場合には入場をお断りさせていただくことがあります。
コンクールのため、未就学児の同伴はご遠慮ください。
許可された方以外の、客席内での写真撮影・録音・録画は固くお断りします。
お問い合わせ先 NHK和歌山放送局
電話:073-424-8111(平日 午前10時~午後5時)
戻る