NHKオンライン > イベント・インフォメーション > 企画展「デザインあ展 in TOKYO」
文字サイズの変更小中大

企画展「デザインあ展 in TOKYO」

開催中

ロゴスペース

こどもたちのデザインマインドをはぐくむ番組 Eテレ「デザインあ」。本展は「デザインあ」のコンセプトを、実際の体験に発展させる展覧会です。すぐれたデザインには、人と人、人とモノをよりよくつなぐ工夫があります。番組では、身のまわりに意識を向け(みる)、どのような問題があるかを探り出し(考える)、よりよい状況を生み出す(つくる)という一連の思考力と感性を「デザインマインド」ととらえ、斬新な映像表現をもちいて伝えてきました。「デザインあ展」は、この「デザインマインド」を、みて、体験できる展覧会です。身のまわりにあるモノ・コトから概念までテーマを掘り下げ、未来を担うこどもたちに、「みる」「考える」「つくる」ことの豊かさを体感してもらいたいと願っています。


2018年7月25日



企画展「デザインあ展 in TOKYO」
会期・時間 平成30年7月19日(木)~10月18日(木)
午前10時~午後5時 入館は閉館時間の30分前まで
土曜日・祝前日(9月16日、23日、10月7日)・8月10日~18日は午後8時まで開館
常設展は午後5時に終了
休館日 9月4日(火)、11日(火)、18日(火)、25日(火)
10月2日(火)、9日(火)、16日(火)
会場 日本科学未来館(東京都江東区青海2-3-6)
主催 日本科学未来館、NHK、NHKエデュケーショナル、NHKプロモーション
内容 (A)観察のへや
身のまわりにあるモノ・コトから、「お弁当」「マーク」「容器」「からだ」「なまえ」の5つのテーマを取りあげ、デザインによってどのようにわたしたちとつながっているのか「みる」「考える」「つくる」というステップで展示します。

(B)体感のへや
番組オリジナルソングや音楽とぴったりシンクロする映像が、展示室の四方の壁面いっぱいに映し出されます。360°を取り囲む映像と音で、デザインを体感してください。

(C)概念のへや
「くうかん」「じかん」「しくみ」の3つのテーマで構成されています。場、時のながれ、人のうごきを、わたしたちはデザインを通してどのように感じているのか。体験型作品や、「デザインあ展」ならではの展示を準備しています。

(あそべる)体験コーナー
番組で人気の「デザインあ」「みんなのあ」「もん」を、会場内で描いて体験できるコーナーもあります。「デッサンあ」作品は、展覧会の公式WEBサイトにも掲載されます。「みんなのあ」は、展覧会参加作家によって「おもしろい!」と選ばれた作品が、順次会場で展示されていきます。ぜひ挑戦してみてください。
問合せ ハローダイヤル 電話 03-5777-8600 午前8時~午後10時(無休)

詳しくはこちら
戻る


イベントお知らせメールの登録はこちら!