NHKオンライン > イベント・インフォメーション > 第18回東京国際キルトフェスティバル-布と針と糸の祭典-
文字サイズの変更小中大

第18回東京国際キルトフェスティバル
-布と針と糸の祭典-

ロゴスペース

2002年に始まり、今回で18回目を迎えるこのフェスティバルは、「日本キルト大賞」コンテストを中心に展開するもので、毎年、20万人以上の入場者が訪れるなど、日本の文化イベントの一つとして定着するとともに、海外からも高い評価を得ています。
日本キルト大賞では、新たに「ユース」部門が新設され、7つの部門で行われます。また、今回の特別企画では、第一線で活躍する作家4人が、日本でも人気の高い印象派の画家、モネ、ゴーギャン、ルノワール、ゴッホの世界をキルトで表現します。さらに、Eテレ放送60年を記念して、「おかあさんといっしょ」、「できるかな」、「いないいないばあっ!」など歴代番組のキャラクターをキルトにして展示するほか、会場ではワークショップも行い、ビギナーからベテランまで楽しめる内容となっています。


2018年10月22日



キルト制作鷲沢玲子
主催 東京国際キルトフェスティバル実行委員会
(NHK、読売新聞社、東京国際キルトフェスティバル組織委員会)
会期 2019年1月24日(木)~30日(水)
午前9時30分~午後6時
*初日は午前11時開場、最終日は午後5時30分閉場
*入場は閉場の30分前まで
会場 東京ドーム(東京都文京区後楽1-3-61)
問合せ 東京ドームシティわくわくダイヤル
電話:03-5800-9999(午前10時~午後5時)

詳しくは公式ホームページでご案内しています。
※クリックするとNHKサイトを離れます
戻る


イベントお知らせメールの登録はこちら!