NHKオンライン > イベント・インフォメーション > 8Kスーパーハイビジョン「大相撲初場所 & クラシックシアター “世界三大オーケストラの響き”」
文字サイズの変更小中大

8Kスーパーハイビジョン
「大相撲初場所 & クラシックシアター
“世界三大オーケストラの響き”」

ロゴスペース

NHKでは、1月13日に初日を迎える「大相撲初場所」を8K独自で制作し、BS8Kで生中継するとともに、8Kによるライブパブリックビューイングを実施します。また、1月26日、27日には、BS8Kで放送中のクラシック音楽番組「世界三大オーケストラの響き」を8K映像と22.2chの立体音響でお楽しみいただける8K上映イベントを実施します。


2019年1月10日



大相撲初場所パブリックビューイングでは1月24日~27日の4日間にわたり、両国国技館で行われる「大相撲初場所」をライブ上映します。
クラシックシアターでは、世界三大オーケストラと言われるベルリン・フィルハーモニー管弦楽団、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団、ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団の演奏会を8K収録した4本の番組を一挙上映します。会場は、東京・渋谷のNHKふれあいホールです。
8Kならではの超高精細映像と22.2ch音響で、臨場感と迫力を存分にお楽しみください。
日時 大相撲初場所 8Kパブリックビューイング
■300インチスクリーン+22.2ch音響
【期 間】1月24日(木)~27日(日)
     開場:午後3時45分 上映:午後4時~6時(予定)

クラシックシアター “世界三大オーケストラの響き”
■300インチスクリーン+22.2ch音響
【期 間】1月26日(土)~27日(日) 開場:午前11時45分
1月26日(土)
 正午~   サイモン・ラトル指揮 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
       ブルックナー「交響曲第9番」(約100分)
 午後2時~ アンドリス・ネルソンス指揮 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
       ベートーベン「交響曲第9番」(約80分)
1月27日(日)
 正午~   ミヒャエル・ザンデルリング指揮 ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団
       ブルックナー「交響曲第3番」ほか(約105分)
 午後2時~ サイモン・ラトル指揮 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
       ブラームス「交響曲第1番」ほか(約95分)

上映スケジュール、観覧にあたっての注意事項などはこちら
会場 NHKみんなの広場 ふれあいホール(東京都渋谷区神南2―2―1)
観覧 入場無料。いずれの回も入場自由。
事前申込みは不要です。直接会場へお越しください。
(満席の場合、入場をお断りする場合があります。)
問合せ ハローダイヤル 03-5777-8600(午前8時~午後10時 無休)
戻る


イベントお知らせメールの登録はこちら!