【重要なお知らせ】「NHKネットクラブ」サービス終了のお知らせ
このたび2019年11月30日(土)をもちまして、すべてのサービスを終了させていただくこととなりました。 サービス終了に先立ち、2019年9月30日(月)23:00をもって新規会員登録の受付終了やイベントお知らせメールの配信停止など、一部のサービスを終了いたします。 詳しくはこちらをご覧ください。
NHKオンライン > イベント・インフォメーション > 正倉院の世界―皇室がまもり伝えた美―
文字サイズの変更小中大

正倉院の世界―皇室がまもり伝えた美―

御即位記念特別展

ロゴスペース

今、受け継がれる悠久の美 正倉院宝物と法隆寺献納宝物の代表作を公開


2019年8月19日


会期・時間 2019年10月14日(月・祝)~11月24日(日)
前期:10月14日(月・祝)~11月4日(月・休)
後期:11月6日(水)~11月24日(日)
時間:午前9時30分~午後5時 
※金曜・土曜日、11月3日(日・祝)、4日(月・休)は午後9時まで
※入館は閉館の30分前まで
※会期中展示替えがあります。
会場 東京国立博物館 平成館(東京都台東区上野公園13-9)
休館日 月曜日、11月5日(火)
[ただし10月14日(月・祝)と11月4日(月・休)は開館]
主催 東京国立博物館、読売新聞社、NHK、NHKプロモーション
展示内容 正倉院宝物は聖武天皇の御遺愛品をはじめとした文化財であり、本展では書跡・金工・木漆工・染織といった各分野の代表作が一堂に会します。
また、明治11年(1878)に法隆寺から皇室に献納され、昭和22年(1947)に国へ移管された法隆寺献納宝物をともに展示することで、正倉院宝物をとりまく造形文化の世界をより広い視野からご紹介します。正倉院宝物と法隆寺献納宝物という日本を代表する文化財が、これほどの規模で同時に公開されたことは過去に例がありません。ともに皇室の保護のもと守り伝えられたかけがえのない日本の美、今新しい時代に受け継がれゆく悠久の美をご覧ください。
画像
問合せ ハローダイヤル 03-5777-8600 午前8時~午後10時(無休)

詳しくはこちら ※クリックするとNHKサイトを離れます
戻る


イベントお知らせメールの登録はこちら!