【重要なお知らせ】「NHKネットクラブ」サービス終了のお知らせ
このたび2019年11月30日(土)をもちまして、すべてのサービスを終了させていただくこととなりました。 サービス終了に先立ち、2019年9月30日(月)23:00をもって新規会員登録の受付終了やイベントお知らせメールの配信停止など、一部のサービスを終了いたしました。 詳しくはこちらをご覧ください。
NHKオンライン > イベント・インフォメーション > 守る!わかやま防災シンポジウム
文字サイズの変更小中大

守る!わかやま防災シンポジウム

募集中

・WEBでご応募いだいた方には受付確認メールをお送りします。
・定員となり次第締め切ります。10月下旬頃から順次、入場整理券をお送りします。
・フリーメールアドレスで申し込まれる場合は、あらかじめ受信拒否設定から、nhk.or.jpからのメールを受信できるように設定の変更をお願いします。
・架空の応募者情報のお申込みはご遠慮ください。

ロゴスペース

NHK和歌山放送局では、今後30年間に高い確率で起こると想定されている「南海トラフ巨大地震」への備えと災害への対応を考える機会として、行政・市民・マスコミが協力して、どのように各機関との情報発信や情報共有を進めていけばよいかを目的に、専門家による基調講演と、それぞれの分野からのパネリストによるパネルディスカッションを行います。
このシンポジウムが、スーパー広域災害に立ち向かう取り組みのきっかけにつなげていきたいと考えています。
観覧ご希望の方は、次の要領でお申込みください。


2019年10月1日


日時 2019年11月23日(土)
開場:午後2時、開演:午後2時30分、終演予定:午後5時15分
会場 和歌山信愛女子短期大学 セシリアホール(和歌山市相坂702-2)
 *和歌山電鉄貴志川線「岡崎前」下車、徒歩約10分
出演 第1部:講演・講師
福和伸夫(名古屋大学教授・減災連携研究センター長)

福和伸夫(名古屋大学教授・減災連携研究センター長)
出演 第2部:パネルディスカッション・パネリスト
近藤誠司<コーディネーター>(関西大学社会安全学部准教授)
近藤誠司(関西大学社会安全学部准教授)
福和伸夫(名古屋大学教授・減災連携研究センター長)
森田康友(和歌山県危機管理監)
藤本亜矢子(紀州新聞記者)
有吉寛郎(NHK和歌山放送局放送部長)
内容 タイトル 「南海トラフ巨大地震に立ち向かうには?」
【内容】
第1部:講演「本当に大丈夫?南海トラフ巨大地震~盲点はどこにあるのか」
 講師:名古屋大学減災連携研究センター長 福和伸夫

第2部:パネルディスカッション
「命を守る情報を生かすには~巨大災害「自律と連携」で乗り越える~」
 パネリスト:
近藤誠司<コーディネーター>(関西大学社会安全学部准教授)
福和伸夫(名古屋大学教授・減災連携研究センター長)
森田康友(和歌山県危機管理監)
藤本亜矢子(紀州新聞記者)
有吉寛郎(NHK和歌山放送局放送部長)

司会:押尾駿吾アナウンサー(NHK和歌山放送局)
主催 NHK和歌山放送局、和歌山信愛女子短期大学
後援 和歌山地方気象台、和歌山県、和歌山市、和歌山県情報化推進協議会(WIDA)、
放送事業者と教育機関のわかやま防災ネットワーク(BeWaネット) 
入場申込 入場は無料です。郵便はがき、FAX、WEB 左記のいずれかからお申込みください。
いずれの申込みも、①郵便番号・住所 ②メールアドレス(WEB応募のみ) ③お名前 ④電話番号 ⑤希望人数  
を記入してください。
18歳未満の方が応募する際には、保護者の承諾を得たうえで、ご応募ください。
定員となり次第、締め切ります。10月下旬頃から順次、入場整理券をお送りします。
都合により出演者の変更や講演を中止する場合があります。中止の場合、振替はございませんので何卒ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

<郵便はがきでの申し込み> 
あて先:〒640-8556 和歌山市吹上2-3-47 
NHK和歌山放送局「防災シンポジウム」係

<FAXでの申し込み>
FAX:073-426-7013 NHK和歌山放送局「防災シンポジウム」係

<WEBでの申し込み>
以下の「申込みフォーム」からお申し込みください。
◇ご入力いただく事項
①郵便番号・住所、②メールアドレス、③名前、④電話番号、⑤希望人数
○お申し込みの際にご入力いただいた情報の変更はできませんのでご注意ください。
○架空の応募者情報、もしくは応募者本人以外の住所、名前、電話番号、メールアドレスでのお申し込みはお断りします。
○18歳未満の方が応募する際には、保護者の承諾を得たうえで、「申し込みフォーム」に「保護者の承諾の有無」と「保護者のお名前・電話番号」も必ず入力してください。なお、同行される方が18歳未満の場合も保護者の承諾を得てください。
○入力内容に不備があった場合は、無効となりますのでご注意下さい。
○ご応募いただいた方には受付確認メールをお送りします。
○受信拒否設定等をされている方は、あらかじめnhk.jpからのメールを受信できるよう、設定の変更をお願いします。また、フリーメールアドレスで申し込まれた場合は、こちらからお送りするメールを受信できないことがあります。
問合せ NHK和歌山放送局 電話 073-424-8111 (平日 午前10時~午後5時)
その他 ご応募の際にいただいた個人情報は、入場整理券発送のご連絡に使用させていただくほか、NHKでは、受信料のお願いに使用させていただくことがあります。
戻る 申し込みフォームはこちら