NHKオンライン > イベント・インフォメーション > 世界らん展2020-花と緑の祭典―
文字サイズの変更小中大

世界らん展2020-花と緑の祭典―

ロゴスペース

1991年に始まった「世界らん展」は今回で30周年を迎えます。30周年を記念する特別展示や新元号にちなんだ企画展示のほか、「満開。」をテーマに100万輪の蘭を使ったシンボルモニュメントなどが会場を彩ります。ほかにも、様々な蘭を審査・表彰・展示するコンテスト、ステージイベントやワークショップなどを通じ、蘭をはじめとする様々な花や植物の魅力をお伝えします。


2019年12月2日



世界らん展2020-花と緑の祭典―

主催 世界らん展実行委員会(読売新聞社、NHK、世界らん展組織委員会、東京ドーム)
後援 外務省、農林水産省、環境省、東京都、アメリカ蘭協会、英国王立園芸協会、世界蘭会議委員会
協賛 資生堂、三松、東日本旅客鉄道、三井住友信託銀行、旭化成ホームズ
企画協賛 ヤナセ、まごころ畳
事業協力 キーコーヒー、ピーロート・ジャパン、プレミアムウォーター
会期 2020年2月14日(金)~21日(金)【8日間】
14日(金)正午~午後9時
15日(土)、18日(火)~20日(木)午前10時~午後9時
16日(日)、17日(月)、21日(金)午前10時~5時30分
(入場は閉場の30分前まで)
会場 東京ドーム(東京都文京区後楽1-3-61)
内容 ○30周年記念特別展示
奇跡のカトレア~ドミニアーナ~:蘭の女王といわれるカトレアを展示。
至宝の蘭:普段見ることができない上質で歴史のある株を展示。
○新元号「令和」をテーマとした企画展示
東洋蘭や日本の蘭に盆栽や花木を加え、令和の語源になった『万葉集』の世界を表現する。
○世界らん展日本大賞
個別部門、フレグランス部門、ディスプレイ部門、フラワーデザイン部門、ハンギングバスケット部門
○ステージ
フラワーデモンストレーションやアーティストによるトークショー  
ほか
入場券 当日2,300円
前売2,000円

【ナイト入場券(午後5時より入場可)】
当日1,200円
前売1,000円
*ナイト入場券:14日(金)15日(土)、18日(火)~20日(木)のみ有効
*中学生(要学生証提示)と保護者同伴の小学生以下は無料
放送予定 未定(決まり次第、お知らせします)
問合せ 東京ドームシティ わくわくダイヤル
電話03-5800-9999(午前10時~午後5時)


公式サイトはこちら※クリックするとNHKサイトを離れます
戻る