NHKオンライン > イベント・インフォメーション > 美術展「The備前-土と炎から生まれる造形美-」
文字サイズの変更小中大

美術展
「The備前-土と炎から生まれる造形美-」

開催中

ロゴスペース

 岡山県東部、備前市伊部地域を中心に生産される「備前焼」は、釉薬を施さず焼き締める素朴なやきもととして古くから愛されてきました。窯変とよばれる薪窯を主とする焼成によって生まれるさまざまな表情(景色)が他のやきものにはない見どころとなっています。
 本展は国立工芸館館長の唐澤昌宏氏の監修により、選りすぐられた作品148点を展示します。
この展覧会でぜひ備前焼の魅力を再確認してください。


2020年7月21日



                       備前1
会期 2020年10月10日(土)~11月8日(日) 
      開館時間/午前9時~午後5時
      ※休館日:11月2日を除く月曜日
      ※入館は閉館の30分前まで
      ※10月30日(金)は午後7時まで開館
会場 岡山県立美術館(岡山市北区天神町8-48)
主催 岡山県立美術館、山陽新聞社、NHK岡山放送局、NHKエンタープライズ中国
展示 全作品     148 点
       Ⅰ章:古備前作品   43点
       Ⅱ章:近代作家作品  44点
          *物故作家6名
       Ⅲ章:現存作家作品  61点
          *現存作家9名
問合せ 岡山県立美術館 TEL086-225-4800(午前9時~午後5時)
その他 新型コロナウイルス感染拡大の影響で会期や内容が変更になる場合があります。
戻る