NHKオンライン > イベント・インフォメーション > トーハク×びじゅチューン!「なりきり日本美術館リターンズ」
文字サイズの変更小中大

トーハク×びじゅチューン!
「なりきり日本美術館リターンズ」

開催中

ロゴスペース

東京国立博物館〈トーハク〉、文化財活用センター、NHKの主催により、親と子のギャラリー「トーハク×びじゅチューン!なりきり日本美術館リターンズ」を東京国立博物館本館で開催いたします。


2020年10月13日


会期 2020年10月27日(火)~12月6日(日)
※休館日:月曜日、11月24日(火)ただし、11月23日(月・祝)は開館
会場 東京国立博物館 本館 特別5室・4室
(東京都台東区上野公園13―9)
開館時間 午前9時30分~午後5時 ※金曜日・土曜日は午後9時まで開館
主催 東京国立博物館、文化財活用センター、NHK
内容 Eテレ「びじゅチューン!」でおなじみの「風神雷神図屏風・夏秋草図屏風」、「松林図屏風」、「八橋蒔絵螺鈿硯箱」の世界で遊んでみよう。ほんものそっくりにつくられた複製や映像をつかった「なりきり」体験が楽しめます。

■風神雷神図屏風・夏秋草図屏風 表と裏でダブルデート
風神と雷神。ふたりがデートする屏風の表と裏の関係は?屏風の前に立つと雷が鳴り、風が吹く。その時、屏風の裏側で何かが起こる!
びじゅチューン!「風神雷神図屏風デート」

■国宝「松林図」ライブ
墨で描かれた松林と遠くに見える雪山。松林ズのライブ会場は、冷たくしめったもや(スモーク)や雪に包まれて、ゆれる松や風の音もきこえてきそう。
びじゅチューン!「松林ズ」

■おじゃまします八橋蒔絵硯箱
四角い箱にぐるりとめぐる橋と、燕子花。箱の中はどうなっているのかな?箱の世界におじゃましたら、黒と金のゴージャスな風景にひたれるかも…
びじゅチューン!「住んでます、八橋蒔絵硯箱」
問合せ 展覧会特設ページ:https://cpcp.nich.go.jp/narikiri2020/
※クリックするとNHKサイトを離れます
戻る