NHKオンライン > イベント・インフォメーション > 【開催延期】宮城で考える東日本大震災10年~テレビのこれまでとこれから~
文字サイズの変更小中大

【開催延期】
宮城で考える東日本大震災10年
~テレビのこれまでとこれから~

ロゴスペース

 東日本大震災の発生以来、NHK仙台放送局と在仙の民放テレビ4局(tbc東北放送・仙台放送・ミヤギテレビ・KHB東日本放送)は、東日本大震災に関する数多くの報道・番組を放送してきました。震災から10年を経た2021年3月に、これまで各放送局が制作した東日本大震災に関する番組を合同で上映する『宮城で考える東日本大震災10年~テレビのこれまでとこれから~』を実施します。


2021年2月25日


お知らせ 3月19日(金)~21日(日)にNHK仙台放送局で開催を予定していました「宮城で考える東日本大震災10年~テレビのこれまでとこれから~」は、宮城県独自の緊急事態宣言が発表されたため、開催を延期します。
20日(土)のトークセッションも延期いたします。
なお、延期の日時は未定です。
誠に申し訳ございませんが、ご理解いただきますようお願い申し上げます。
開催日 2021年3月19日(金)~21日(日)

19日(金)午前11時~
20日(土・祝)午前10時~
21日(日)午前11時~
会場 NHK仙台放送局1階 4K8K定禅寺シアター
(仙台市青葉区本町2-20-1)
主催 NHK仙台放送局 tbc東北放送 仙台放送 ミヤギテレビ KHB東日本放送
共催 公益財団法人 放送番組センター
内容 民放の番組については、横浜市にある公益財団法人放送番組センターが運営する「放送ライブラリー」で公開されている番組を上映します。
上映番組は別紙資料のとおりです。 詳細はこちら
入場方法 上映会の入場は自由(館内が混雑している場合は入場制限を行います。)
関連事業 各放送局の報道記者・デスク等による震災報道に関するトークセッション
・日 時 3月20日(土)午後1時30分~3時00分
・コーディネーター さとう宗幸

※トークセッションの入場は抽選制です。
3月20日(土)午前10時~午後0時30分 抽選券の配布
        午後 1時~   当選者の発表・入場開始

さとう宗幸
問合せ NHK仙台放送局
電話(022)211-1001 ※午前9時~午後6時
戻る