NHKオンライン > イベント・インフォメーション > 第68回日本伝統工芸展 岡山展
文字サイズの変更小中大

第68回
日本伝統工芸展 岡山展

開催中

ロゴスペース

「日本伝統工芸展」は、日本の伝統工芸を現代に継承し、今日の生活に即した新しいものを築き上げるために、昭和29年(1954)以来毎年開催しており、今年で68回目を迎えます。陶芸・染織・漆芸・金工・木竹工・人形・諸工芸の7部門があり、これまで数多くの優秀な作家を輩出してきた国内最大規模の公募工芸展です。


2021年10月22日


主催 岡山県立美術館、岡山県教育委員会、NHK岡山放送局、朝日新聞社、山陽新聞社、公益社団法人日本工芸会
協力 公益財団法人岡山県郷土文化財団、岡山県立大学、公益社団法人岡山県文化連盟
後援 岡山県国際交流協会
会期 2021年11月18日(木)~12月12日(日)
 開館時間:午前9時~午後5時(入館は閉館30分前まで)
  ※休館日:11月29日(月)、12月6日(月) 
  ※11月18日(木)は午前10時開館
  ※11月27日(土)は午後7時まで夜間開館
会場 岡山県立美術館(岡山市北区天神町8-48)
内容 「第68回日本伝統工芸展」入選作品の他、重要無形文化財保持者(人間国宝)、中四国在住者の作品など合計251点を展示します。
文部科学大臣賞 NHK会長賞 東京都知事賞
新人賞 奨励賞1 奨励賞2
関連番組 日曜美術館「伝統は冒険のために~第68回日本伝統工芸展~」
11月20日(土)午前10時5分~10時50分(総合・岡山県域)

※9月19日にEテレで放送したものの再放送となります。
※放送予定は変更になる場合があります。
問合せ ◇岡山県立美術館
電話:086-225-4800(休館日除く/午前9時~午後5時)
ホームページ(http://okayama-kenbi.info/)
◇NHK岡山放送局
電話:086-214-4714(土日祝除く/午前10時~午後5時)
戻る