NHKオンライン > イベント・インフォメーション > NHKハートフォーラム「ヤングケアラー ~SOSを見逃さないために~」公開収録・ライブ配信
文字サイズの変更小中大

NHKハートフォーラム
「ヤングケアラー ~SOSを見逃さないために~」
公開収録・ライブ配信

開催終了募集終了

ロゴスペース

NHKさいたま放送局と埼玉県、埼玉県教育委員会、NHK厚生文化事業団では、「NHKハートフォーラム ヤングケアラー」として、テレビの公開収録を実施します。参加は会場に来訪して参加する方法と、インターネットでのライブ配信を視聴する方法の2つです。ご希望の参加方法を確認のうえ、お申し込みください。
今回のフォーラムは、専門家と支援者、当事者の生の声と、オンラインで参加いただく方々の思いをネットでつなぎながら進めていきます。私たちひとりひとりが自分ごととしてどのような対応をとれるのか、本人、家族、学校現場、地域社会などは、それぞれの立場から子どもたちのサインを見落とすことなく、具体的にどのような支援ができるのか、様々な立場の方が登壇し、参加する皆さまと共に考え、議論を深めます。
なお、今後の新型コロナウイルスの感染状況によっては、公開収録の中止や以下の内容を変更させていただく場合があります。


2021年10月15日


日時 2021年11月26日(金)
開場:午後1時30分 開演:午後2時  終演予定:午後4時
会場 彩の国さいたま芸術劇場大ホール(さいたま市中央区上峰3-15-1、JR埼京線「与野本町」徒歩7分)
主催 NHKさいたま放送局、埼玉県、埼玉県教育委員会、NHK厚生文化事業団
「ヤングケアラー」とは 家族の介護やケア、身の回りの世話をしている子どもたちのことです。埼玉県では全国に先駆けて条例を制定し、2020年に県内のすべての高校2年生、およそ5万5000人を対象に調査を行ったところ、25人に1人がヤングケアラーに該当するという実態がわかりました。ヤングケアラーは家族の介護を担うことで、勉強時間や友人との時間が十分に取れなかったり、進路を変えざるを得なかったりする問題に直面します。しかし、家庭内での問題ということで、実態の把握が難しいうえ、当事者の子ども自身が、その生活が“当たり前”になっていて声を上げられなかったり、困ったときにどこに助けを求めていいのか分からなかったりするケースも多く、表面化しづらくなっています。

今回のフォーラムは、専門家と支援者、当事者の生の声と、オンラインで参加いただく方々の思いをネットでつなぎながら進めていきます。私たちひとりひとりが自分ごととしてどのような対応をとれるのか、本人、家族、学校現場、地域社会などは、それぞれの立場から子どもたちのサインを見落とすことなく、具体的にどのような支援ができるのか、様々な立場の方が登壇し、参加する皆さまと共に考え、議論を深めます。

知ってほしいヤングケアラーとは
https://www.nhk.or.jp/shutoken/yc/
出演予定 森田 久美子(立正大学社会福祉学部 教授)、埼玉県福祉部地域包括ケア課、
元当事者の方や支援者の方など
森田久美子(立正大学教授)  中野淳アナウンサー
司会:中野淳 NHKアナウンサー
入場申込 入場無料。「①会場に来訪しての参加」と「②インターネットでのライブ配信を視聴しての参加」の2つです。ご希望の参加方法を確認のうえ、お申込みください。
なお、①②の両方にお申込みすることは可能ですが、それぞれのお申込みが必要になります。

①会場に来訪しての参加
画面下の「申込みフォームはこちら」からお申し込みください。
(締め切り)11月14日(日)午後11時59分
*当選は、お1人様1件に限らせていただきます。
*同一メールアドレスでの重複申し込みはできません。
*架空の応募者情報、もしくは応募者本人以外の住所、名前、電話番号、メールアドレスでのお申し込みはお断りします。
*入力内容に不備があった場合は、無効となりますのでご注意ください。
*応募多数の場合は抽選のうえ、当選された方には入場整理券(1枚で2人入場可。満1歳以上のお子様から人数に含む)を11月16日(火)に発送します。また、落選された方には、11月17日(水)午後3時以降に落選通知メールをお送りします。
*受信拒否設定等をされている方は、あらかじめnhk.jpからのメールを受信できるよう、設定の変更をお願いします。また、フリーメールアドレスで申し込まれた場合は、こちらからお送りするメールを受信できないことがあります。
※ご応募の際にいただいた情報は、抽選結果のご連絡、アンケートの送付のほか、本フォーラムのための取材や連絡に使用いたします。
また、NHKでは受信契約者情報との照合、受信料のお願いなどに使用させていただくことがあります。
<問合せ>NHKさいたま放送局 電話048-833-2041(平日午前10時~午後5時)

②インターネットでのライブ配信を視聴しての参加
NHK厚生文化事業団ホームページの専用フォームからお申し込みください。
[パソコン・スマートフォン]  https://npwo.or.jp/info/19918
(締め切り)2021年11月24日(水)午後5時
*お申込みいただいた方には「受付確認メール」を返信いたします。
*受け付けた方のみ閲覧可能なホームページのアドレスとパスワード等をメールでご連絡します。
*受信拒否設定等をされている方は、あらかじめnpwo.or.jpからのメールを受信できるよう、設定の変更をお願いします。また、フリーメールアドレスで申し込まれた場合は、こちらからお送りするメールを受信できないことがあります。
<配信について>
*インターネットに接続された環境下にあるパソコン、スマートフォンなどから参加できます。
*参加申込された方には、参加に関する準備について、事前にお知らせいたします。
*Wi-Fi(無線)接続の場合、状況により映像や音声が途切れる場合があります。
長時間になりますので、3G/4G/5G/LTE回線等で参加いただくと、データ通信量が決められた上限に達してしまう場合がございますのでご注意ください。
*参加者ごとに個別のパスワードをお送りしますので、お一人ずつ事前申込が必要です。
*インターネットデータ通信料のみご負担ください。
※ご応募の際にいただいた情報は、抽選結果のご連絡、アンケートの送付のほか、本フォーラムのための取材や連絡に使用いたします。
<問合せ>NHK厚生文化事業団 電話03-3476-5955(平日午前10時~午後5時)

放送予定 未定<Eテレ・ハートネットTV>
その他 ※新型コロナウイルスの感染状況、荒天などの影響により公演を中止する場合があります。その場合、他の公演への振替はございませんので何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。また、事情により出演者や演出などフォーラムの内容を変更する場合があります。そのほか、感染状況により、観覧いただける方の地域を一部制限する場合がございます。あらかじめご了承ください。
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、保健所など公的機関へお客様の情報を提供する場合があります。その場合、当日ご来場いただいた方のお名前など詳細をお聞きすることがあります。ご協力のほどよろしくお願いいたします。
戻る