NHKオンライン > イベント・インフォメーション > NHK 明日をまもるナビ防災展
文字サイズの変更小中大

NHK 明日をまもるナビ防災展

ロゴスペース

NHK神戸放送局では、「NHK明日をまもるナビ防災展」を開催します。NHKが取材し、記録・蓄積してきた震災の映像や資料を通して災害の教訓を学んでいくコーナーのほか、大災害から命を守る方法をお伝えする番組「明日をまもるナビ」で紹介した最新の防災・減災に関するノウハウまで、いざという時に役立つ情報をご紹介します。なお、今後の新型コロナウイルスの感染状況によっては、開催中止や以下の内容を変更させていただく場合があります。


2021年12月15日


会期 2022年1月20日(木)~1月30日(日)午前10時~午後5時
会場 NHK神戸放送局1階「トアステーション」(神戸市中央区中山手通2-24-7) 交通:JR・阪神元町、JR三ノ宮、阪急・阪神神戸三宮駅下車 トアロードを北へ徒歩10分
主催 NHK神戸放送局
内容 ◆こころフォト~忘れない~ 東日本大震災で亡くなられた方たちの思い出の写真と家族からのメッセージを集めた「こころフォト」。一人一人の命の尊さと残された方たちがどう生きようとしているかを伝えてきました。最新のデジタル技術を取り入れた展示をご覧ください。 ◆避難所再現 東日本大震災の被災者の方々が過ごした当時の避難所の様子を、被災者の声を参考にして再現しました。 ◆防災クロスロード 災害が起きたとき、命を守るための様々な判断を2択の中から選択をすることで、防災について自分事として考えるきっかけとしていきます。「地震による津波が迫る中、姿の見えなくなった友達を探しに行くか?それとも逃げるか?」「真夜中に土砂災害の危険が迫る中、家にとどまるか?真っ暗な大雨の中避難するか?」など(防災クロスロード「水害編」ほか チコちゃんと考える防災クロスロード) ※「クロスロード」はチーム・クロスロードの著作物で登録商標です。監修:矢守克也(京都大学防災研究所) ◆チコちゃん防災フォトスポット 災害のことを勉強しながらチコちゃんと一緒に写真が撮れます。 ◆つくってまもろう 「ひとりでも多くの命を守るために、何ができるだろう?」日本中で生み出されたみんなの防災アイデアを集めました。 ◆もしものときのがんこちゃん 命を守るための正しい行動を“がんこちゃん”といっしょに考えます。 ◆水害AR 画面に合成される拡張現実(AR)技術を活用し、目の前が浸水した様子を視覚的にわかりやすく表現することで、災害時の状況をリアルに体験できます。 ※上記以外に、阪神・淡路大震災発生当時の映像「その時、NHKは」と防災アイデアパネル展示、VRによるNHK防災コンテンツ体感コーナーを設けます。
入場料 無料
問合せ NHK神戸放送局  電話078-252-5000(平日 午前10時~午後5時) ホームページ  https://www.nhk.or.jp/kobe/

「防災展」詳細はこちらもあわせてご覧ください。

阪神・淡路大震災特集サイトはこちら
戻る