nhkforschool

ブリッジ18~いま高校生に伝えたいこと~

予定数に達したため、28年度分の募集は締め切りました。たくさんのお申し込みありがとうございました。

ムズムズエイティーン

CONCEPTCONCEPT
ブリッジ18とは

ALT

NHKの番組制作者による特別授業です。
「総合的な学習の時間」のコンテンツとしてご活用ください。

NHKでは、新たな教育現場への貢献活動として、番組制作者による高校生向けの特別授業を実施します。「キャリア教育」「“伝わる”プレゼンの極意」といったテーマについて、実際に番組を制作しているディレクター、アナウンサーが講師となり、番組から学べること、日頃の学習にも活かせるノウハウなどをお伝えします。この授業が「ブリッジ=未来への懸け橋」として、高校生の皆さんが社会へ視野を広げる機会となればと願っています。

OUTLINEOUTLINE
概要

実施日 学校とご相談のうえ決定します。(平成28年9月~平成29年3月)
授業時間 時間は授業2時限分(質疑応答を含め100分程度)を基本とします。
※それ以外の授業形式・時間などについてはご相談ください。
会場 高等学校(体育館や講堂などでの実施のイメージです)
※首都圏エリア(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県)での実施を基本としますが、それ以外の地域からご希望の場合はご相談ください。
対象 高校1年生~3年生(学年単位での実施を基本とします)
講師 NHK番組制作者、出演者など
内容 番組制作者による特別授業(内容については『授業テーマ例』をご覧ください)
※授業内容は、学校の具体的なご希望を伺ったうえで決定します。

<対象番組>

「人生デザインU-29」【Eテレ】火曜日 午後11:00~11:25/土曜日(金曜深夜)午前1:00~1:25
「週刊ニュース 深読み」【総 合】土曜日 午前8:15~9:28

<スケジュール例>

11:00 NHKスタッフ会場入り、打合せ・準備
12:00 マイクテスト・リハーサル(映像チェック)
13:00 挨拶・本番(100分) ※質疑応答含む
14:40 本番終了・撤収
※あくまでも一例です。スケジュールは学校とのご相談のうえ、決定します。
実施本数 28年度は5校程度(予定)

CASE STUDYCASE STUDY
授業テーマ例

CASE1

キャリア教育

人生デザインU-29

Eテレ毎週火曜 午後11:00 | 再放送 毎週土曜 午前1:00(金曜深夜)

ALT

「人生デザインU-29」はU-29世代の人生の選択を描く密着ドキュメント番組です。時代を映す様々な場所で新しい意識・価値観を持って未来を切り開こうとしている20代たちを毎回1人取り上げ、その挑戦に密着します。今や働き方も生き方も自分の手でつかみ取る時代…。やりたいことをどうやって見つけるのか、挫折をどうやって乗り越えるのか、ちょっと年上の先輩である20代たちの具体例から「社会に出る」ということをイメージする材料を提供していきます。

番組サイトへ

番組サイトへ

授業例 (授業内容は、学校の具体的なご希望を伺ったうえで決定します)

人生を自分でデザインしよう!

これまで番組で紹介した70を超える職業の中からひとつを取り上げて紹介。
事前アンケートや生徒の皆さんとのディスカッション等を交え、「社会に出る」ことをテーマにした参加型授業。

<例1>

番組ディレクターが、番組に登場した20代の「人生の選択」の事例や、「番組制作」の仕事について紹介。生徒の皆さんとの意見交換などを交え、「人生を自分でデザインする」ことについて考えていきます。

<例2>

番組ディレクターと、出演者(番組に登場した若者)が、事前アンケート等をもとに生徒の皆さんの悩みや疑問に向き合いながら、「社会に出るということ」について、自らの体験の紹介を交え、考えていきます。

※授業で取り上げる職業については、これまで番組で扱ったテーマの中から、学校のご希望に応じて検討します。

27年度に放送したテーマより

ALT

復興支援団体代表
加藤 拓馬さん(26)

震災ボランティアをきっかけに宮城県に移住。東京に戻るか常に迷いながらも、地元の人々との絆から今も復興支援に奮闘中。漁師体験ツアーで観光客を呼ぼうと企画するが…。

ALT

ホスピス看護師
東山 早希さん(27)

末期がん患者の痛みや不安を和らげ、自分らしく過ごせるように看護する仕事。憧れの看護師を一度は離職し悩んだ末にホスピスへ再就職。患者の人生の最期に寄り添う。

ALT

リペア家具デザイナー
須藤 修さん(28)

山形で古くなった家具を修理しているリペア家具デザイナー。依頼主の家具への思いを大切に家具の傷やシミも思い出として残しながら、再び命を吹き込む。

CASE2

“伝わる”プレゼンの極意

週刊ニュース深読み

NHK-G毎週土曜 午前8:15~9:28

ALT

いま注目されているニュースの深層に迫ります。NHK解説委員や、外部の専門家たちが毎週登場し、徹底的な取材と豊富な情報をもとに、とことん解説!「なるほど!」とうなずいてしまうような新しい切り口から、ときには「それって”深読み”しすぎじゃないの?」と思うところまで…”目からウロコ”の情報をお届けします!

番組サイトへ

番組サイトへ

授業例 (授業内容は、学校の具体的なご希望を伺ったうえで決定します)

目からウロコ!深読み流、プレゼンの極意

事前に生徒の皆さんの関心が高いニュースなど具体的なテーマを設定。
アナウンサーが実演を交え“伝わる”プレゼンに向けたアドバイスを行う実践型授業。

<例1>

アナウンサーによる“渾身のプレゼン”を再現。VTRやクイズなども交え、さまざまな工夫やこだわりがつまった番組制作の舞台裏、深読み流「プレゼンの極意」についてご紹介します。

<例2>

事前にテーマを設定し、授業当日までに生徒の皆さんが取材、意見をまとめるなどの事前学習を行っていただき、当日は生徒代表のプレゼンにアナウンサーが実演を交え、アドバイスを行います。

※国際・情報・環境・福祉など、これまで番組で扱った幅広いテーマの中から取り上げることが可能です。学校の授業で継続的に取り組んでいるテーマでも結構です。

27年度に放送したテーマより

ALT

18歳選挙権 私の1票がニッポンを変える!?

ALT

なぜ辞められない? "ブラックバイト"の闇

ALT

TPP大筋合意 どう変わる?私たちの暮らし

ALT

命をかけた大移動 シリア難民400万人はどこへ