TOP

NHK 訪問員のお手続きについて

お客様満足の向上に努めています!

NHKではお客さまに受信契約のお手続きをしていただく際に、親切、丁寧な説明に努め、手続き内容についてご理解をいただいたうえで、受信契約をお願いしています。

受信契約のお申し込みや転居のご連絡、家族割引のお申し込みなどはこちらからどうぞ 受信料の窓口

訪問のおもな目的は? 訪問のおもな目的は?

新規のご契約

これまで、ご契約のなかった方に、新規に受信契約のお手続きをお願いします。NHKの放送を受信することのできる受信設備を設置したら、受信契約が必要です。

ご住所の変更・衛星契約への変更

お引越しされた場合のご住所の変更、地上契約から衛星契約への変更手続きなど、契約内容の各種変更手続きについても、お願いすることがあります。

お支払いのお願い

期日までにお支払いがない場合は、お電話や振込用紙をお送りして、お支払いをお願いします。それでもお支払いをいただけない場合は、お客様のお宅を訪問してお支払いをお願いすることがあります。

NHK訪問員の心がけ NHK訪問員の心がけ

訪問マナー

身だしなみに気をつけ、丁寧な言葉使いで、正確な説明を心がけています。またお客さまのご意見やご質問に真摯に対応します。個人情報については適切に取り扱います。

持ち物

お客様の契約状況を確認するための携帯端末や、お手続きに使用する書類、パンフレットなどを持っています。

持ち物

皆さまのお宅へ訪問します 皆さまのお宅へ訪問します

必ず、名前と用件を伝えます

まずは「NHKの訪問員」であることを名乗り、受信料のお手続きの件で伺ったことを伝えます。
顔写真付きの証明書を必ず携帯しています。訪問の際には、証明書をお客様に提示します。

顔写真つき証明書

訪問について

日中にお客さまがご不在だった場合、朝や夜間時間帯にお伺いすることもあります。また、ひとり暮らしの学生や未成年の方のお宅にも訪問しています。

受信設備の確認をします 受信設備の確認をします

NHKを受信できる設備とは

訪問員は、まず受信設備について確認します。受信設備の写真やパンフレットを使って、お客さまがお持ちの受信設備について、丁寧にお尋ねします。

1ゴール3ポイントツール

衛星受信の確認をします 衛星受信の確認をします

衛星放送の受信方法

訪問員は、衛星放送を受信できるかどうか、またその受信方法を必ずお客様にお尋ねします。

1ゴール3ポイントツール 以下の方法で衛星放送が受信できます:個別アンテナ、共同アンテナ、ケーブルテレビ、光回線 衛星放送が受信できる場合は衛星契約が必要です

テレビ画面で確認する方法をご案内することもあります。画面の右上に「BS1」「BSP」のロゴマークが出ていれば、衛星放送を受信できています。

テレビ画面で衛星放送の受信が確認できます

契約書の記入方法をご案内します 契約書の記入方法をご案内します

ご契約者本人(もしくは配偶者の方)にお手続き・ご記入いただきます。

受信設備、受信契約の種別の確認ができましたら、契約書への記入をお願いします。契約書への記入は、氏名、住所、電話番号など、必ずご契約者本人(もしくは配偶者の方)にお手続き・ご記入いただきます。

名前の記入

衛星放送を受信することができる設備をお持ちの場合は、「衛星契約」になります。お持ちでない場合は、「地上契約」になります。契約種別もお客様ご自身で「衛星」もしくは「地上」とご記入ください。

契約種別の記入

ご捺印をお願いします。(印鑑をお持ちでない場合はサインをお願いします。)

押印

支払方法をご案内します 支払方法をご案内します

お支払方法の種類

お支払い方法についても説明します。お得な「口座振替」や「クレジットカード等継続払」をお勧めしています。NHKが送付する振込用紙によってお支払いいただく「継続振込」もあります。

お支払方法の種類

モバイル決済端末

クレジットカードやキャッシュカードなどでお手続きいいただく場合、訪問員は、モバイル決済端末を使用します。お申込書の記入やお届け印は不要です。カード情報を暗号化して通信するので、セキュリティ面も安心です。暗証番号はお客様ご自身で入力していただきます。控えをお渡しします。(※口座振替は、通帳と金融機関のお届け印があれば、お申込書への記入によるお手続きもできます)

モバイル決済端末 Q-bit

領収証について

訪問員に現金でお支払いいただいた場合、携帯しているプリンターから「放送受信料領収証」を発行します。「放送受信料領収証」は、下地にNHKの文字が印字された感熱紙を使用し、NHKのロゴマークが入っています。

プリンターと領収証

最後にご契約の確認をします 最後にご契約の確認をします

お手続き内容確認シート

最後にもう一度、訪問員がお客様にお尋ねしながら、お手続きの内容について、チェック欄にチェック(レ点)を入れて、契約内容の確認を行います。そのうえで「お手続き内容確認シート」に訪問員がサインします。

内容確認シート チェック

その際にお客様にも、受信設備、受信契約の種別、次回請求について、ご説明した内容を確認して、チェック欄にご自身でチェック(レ点)を入れていただきます。

ご署名と控え

確認できましたら、最後にご署名をいただきます。また、控えをお渡ししますので、大切に保管をお願いします。

内容確認シート ご署名
ありがとうございました

訪問員は、お客様にご納得してご契約いただけるように、親切、丁寧な対応と正確な説明を心がけています。公共放送NHKと受信料制度へのご理解をいただき、お手続きいただきますようお願い申し上げます。

ご不明な点がありましたら、こちらからお問い合わせください
受信料関係の
お問い合わせ先

受信契約のお申し込みや転居のご連絡、
家族割引のお申し込みなどはこちらからどうぞ

受信料の窓口