NHK 受信料の窓口 インターネット営業センター

NHKオンライン > 受信料の窓口トップ > 沖縄県の放送受信料額

沖縄県の放送受信料額

放送受信契約を結ばれた方には、テレビの設置月翌月から、廃止のお届けのあった
月の前月まで、次の表の放送受信料をお支払いいただきます。

契約種別
支払方法
月額 2か月払額 6か月前払額 12か月前払額

衛星契約
〈地上契約含む〉

 

衛星放送を受信できる
テレビ等の場合

・口座振替
・クレジットカード継続払
  クレジットカードでのお支払

2,075 4,150 11,840

2か月払より 610円お得

23,030

2か月払より 1,870円お得

継続振込よりもお得

・継続振込
  振込用紙でのお支払

2,125 4,250 12,125

2か月払より 625円お得

23,585

2か月払より 1,915円お得

地上契約

 

地上放送のみ受信できる
テレビ等の場合

・口座振替
・クレジットカード継続払
  クレジットカードでのお支払

1,105 2,210 6,300

2か月払より 330円お得

12,255

2か月払より 1,005円お得

継続振込よりもお得

・継続振込
  振込用紙でのお支払

1,155 2,310 6,585

2か月払より 345円お得

12,810

2か月払より 1,050円お得

(料額には消費税を含みます)

放送受信料のお支払いを3期分以上延滞されたときは、所定の放送受信料のほか、1期あたり2.0%の割合で計算した延滞利息をお支払いいただきます。

※平成26年3月までの放送受信料額はこちら

料金の特例

・多数契約一括支払の特例

ひとりの放送受信契約者の方が、10件以上の衛星契約等の放送受信料を口座振替もしくは継続振込またはNHKの指定する方法で
お支払いされる場合は、継続振込等の受信料額から、ひと月当たり次の額を割り引きます。

[1件あたり減ずる月額]

契約件数 衛星契約 特別契約
10件以上 300 90

衛星契約等の件数が10件未満の場合の取り扱い

 次の要件を満たす場合は、衛星契約等の件数を10件として算定した受信料額を支払うものとします。
 ・事業所割引との併用がない場合…衛星契約9件
 ・事業所割引との併用がある場合…衛星契約8件または9件(12か月前払いのみ7件)・特別契約9件

・団体一括支払の特例

ケーブルテレビなどの所定の団体を通じて、衛星契約の放送受信料をお支払いされる場合は、継続振込等の受信料額から、
ひと月当たり200円を割り引きます。

・家族割引

同一生計である複数の方がそれぞれ放送受信契約を締結している場合、また同一の放送受信契約者が複数の放送受信契約を締結している場合に、受信料額の半額を割り引く制度です。

・同一の放送受信契約者が複数の放送受信契約を締結している場合、別の住居に設置した受信機 の受信契約について、家族割引の適用を受けることなく放送受信料をお支払であること。または、同一生計である複数の方がそれぞれ放送受信契約を締結している場合、別の住居に設置した受信機の受信契約について、家族割引の適用を受けることなく放送受信料をお支払であること。

・割引元と割引先の放送受信料のお支払方法が、口座振替、クレジットカード継続払、継続振込のいずれかであること。

・割引元と割引先の放送受信料について、連続6期間以上お支払がない状態にはないこと。

<家族割引後の受信料額>

契約種別
支払方法
2か月払額 6か月前払額 12か月前払額

衛星契約
〈地上契約含む〉

 

衛星放送を受信できる
テレビ等の場合

・口座振替
・クレジットカード継続払
  クレジットカードでのお支払

2,075 5,920

2か月払より 305円お得

11,515

2か月払より 935円お得

継続振込よりもお得

・継続振込
  振込用紙でのお支払

2,125 6,062

2か月払より 313円お得

11,792

2か月払より 958円お得

地上契約

 

地上放送のみ受信できる
テレビ等の場合

・口座振替
・クレジットカード継続払
  クレジットカードでのお支払

1,105 3,150

2か月払より 165円お得

6,127

2か月払より 503円お得

継続振込よりもお得

・継続振込
  振込用紙でのお支払

1,155 3,292

2か月払より 173円お得

6,405

2か月払より 525円お得